HIRA嫁の365日

/ 娘の成長日記 / 産後の夫婦関係 / おすすめ子供用品 / 自分の素直な気持ち / などの雑記ブログ。

赤ちゃんの笑顔を増やすためには3つのことをすればいい!


こんにちは ヒラ嫁です。


赤ちゃんが笑っていると とても幸せな気分になりますよね。
そして、買い物やお散歩など行く先々で「あら〜可愛いね」と声をかけられると、ママとしてもとても嬉しく思います。


この記事では
【赤ちゃんの笑顔を増やす方法】
を私のおすすめ動画と実体験を交えてまとめてみます!

それでは いきましょう♡


赤ちゃんの笑顔を増やす方法


そもそも、赤ちゃんの笑顔には2種類あります。

・本能的に笑う【生理的微笑】
(天使のほほ笑みとも言われますね。)
・自分の意思で笑う【社会的微笑】です。


この2種類の笑顔の違いは、ググればとても詳しい記事がたくさんで出来ます。
気になる方は下に分かりやすかったサイトを貼り付けていますのでご覧下さいね。

world-family.co.jp


この記事では、自分の意思で笑う【社会的微笑】をどうやったら増やせるか?をまとめていきます。
私が娘と接している時常に心がけていることなのでお時間がある方はぜひ最後までご覧下さい♡



赤ちゃんの笑顔を増やすには、まず自分が笑顔でいる事


「赤ちゃんだから理解できていないだろう…」
「まだ言葉もしっかり分からないし…」
なーんて思って真顔で接していませんか??

まだ0歳でもしっかり周りを見て、空気を読んで、特に相手の表情を見ていますよ( ˙-˙ )!!


赤ちゃんはニコッと笑うと必ずニコッと返してくれます。
逆に真顔でいたり怒った表情をすると不安な顔になります。
まだ言葉をきちんと理解できない分、相手の表情を見て理解しているのでしょうね。
なので、1番近くにいる人が笑顔でいることはとても大事な事なのです。


メディアばかりにならないで子供との時間をしっかり作る


テレビを見せることに関しては
色々な意見があると思いますが…



f:id:hirayome:20200609100525j:plain

でもね、テレビを見せていると正直すごく助かるのです…
その間にお皿を洗ったり洗濯物を干したり…
私はメディア(TV)に毎日甘えています…(とほほ。)


ただ、気をつけているのは時間を決める事です。


例えば、(私が心がけていることですが…)
・TVを見せている間に家事を急いでする。
→TVが終わったら消して、次は子供との時間。
→家事が終わらなかったら残りは子供が寝ている間に済ませる。


大事なのは子供との時間をたくさん作る事です。


社団法人 日本小児科医会も以下のような提言をしています。

乳幼児期の子どもは、身近な人とのかかわりあい、そして遊びなどの実体験を重ねるこ とによって、人間関係を築き、心と身体を成長させます。ところが乳児期からのメディ ア漬けの生活では、外遊びの機会を奪い、人とのかかわり体験の不足を招きます。実際、 運動不足、睡眠不足そしてコミュニケーション能力の低下などを生じさせ、その結果、 心身の発達の遅れや歪みが生じた事例が臨床の場から報告されています。

1. 2 歳までのテレビ・ビデオ視聴は控えましょう。
2. 授乳中、食事中のテレビ・ビデオの視聴は止めましょう。
3.
すべてのメディアへ接触する総時間を制限することが重要です。1 日 2 時間までを 目安と考えます。テレビゲームは1日 30 分までを目安と考えます。
4. 子ども部屋にはテレビ、ビデオ、パーソナルコンピューターを置かないようにしま しょう。
5. 保護者と子どもでメディアを上手に利用するルールをつくりましょう。

引用:社団法人 日本小児科医会「子どもとメディア」対策委員会


子供と接する時間をたくさん作ればテレビを見させる時間があっても正直いいと思います。



f:id:hirayome:20200609104027j:plain

テレビ見てもらっている間に
お菓子食べながらコーヒー飲んだり…♡
ママだって息抜きは大事です




スキンシップと声かけをたくさんする


一番の方法は、たくさん抱っこをしましょう♡

ひと昔前は「抱き癖がつくから少しくらい泣かしても大丈夫」なんて言われていたみたいですね。
(実際私も親から1回言われた事がありました。)

ですが現在は、産院でも「赤ちゃんをたくさん抱っこしてあげましょう」と教わりました。


ホンマでっか!?TVに出たことがある保育士のてぃ先生も【抱き癖なんてない!】とゆうタイトルで動画もあげています。

この動画もとても参考になるので貼り付けておきますね♡

【抱き癖なんてない】子どもを抱っこするのが良いことばかりな理由


他には
・一緒に絵本を読む
・ボディーマッサージをして肌に触れる
・一つ一つの動作で声かけをする

とゆうのも積極的に取り入れると
赤ちゃんが笑顔になる環境が増えるのでおすすめです♡



最後に


赤ちゃんが笑顔でいれる為に、赤ちゃんの笑顔を守るために心がける事は…

POINT・まず自分が笑顔でいる事
・メディアに頼りすぎない
・赤ちゃんと接する時間をたくさん作る
・スキンシップと声かけが大事


たくさんお話やスキンシップをして、赤ちゃんと一緒に過ごす時間を大事にしていきたいですね。




♡♡♡